署名が必要な議事録に署名がない?!

池田やすみち議員が自身のblogでこんな報告をされています。

引用元 池田やすみちblog

こんばんは。池田やすみち(山梨県北杜市議会議員)です。

久しぶりのブログ更新です。

本日下記の投稿をSNSにしました。

SNS始まり
第1回北杜市議会臨時会会議録(11/30~12/1)が公開されています。ちなみに私は議事録署名議員ですが、チェックも署名もしていません。
それでよしとした根拠を確認中段階のものですが、情報共有します。
第1回北杜市議会臨時会会議録
SNS終了

議事録署名議員とは、「北杜市議会会議規則」第86条に定められています。
http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/~reiki-web/reiki_honbun/r112RG00000011.html<br>

本日その後、色々と確認できました。
規則に則っていない処理がされたことは事実でした。
しかしながら悪意がないことも分かりました。
そもそも今回の会議録は、内容で議論になるようなポイントはないと思ってました。ですので悪意のある処理ではないだろうと推測してましたし、そうであったとしてもすぐにバレます。
反省もされていましたので、再発はないと思います。

一方で私が問題視したのは「規則に則っていない」ことです。

改めて申し上げるまでもなく、役所は市民の血税を扱っています。

市民に選挙で選ばれたわけではない職員が自由に扱うことはできません。

その扱いは、市民の代表である議員が議会で承認した条例等に則る必要があります。
「いや〜規則はそうですけども、問題ないと判断しました!」という言い訳ができるようになります。

あるいはその都度どこまでは大目に見てOKで、どこまではダメ、という話になります。
それを誰が、何を根拠に、どこで判断するのか、という話になります。
次から次へと線引きの議論が必要になって、民主的なプロセスで決めた規則の意味がなくなります。
オープンに処理されることも考えにくいでしょう。
議会の存在意義にかかわります。

そういったことからこだわりました。

小さな綻びを放っておくと、大きな綻びにつながります。
地味に映るかもしれませんが、こういったこともしっかりと指摘をしてまいります。

(北杜市の地域おこし協力隊の問題も早くお伝えしないと…)
みんなの評価 
12345 (4 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...
★を選択することで評価できます。多くの人々の想いを知るためにもご協力願います!

シェアする

フォローする