太陽光発電に関する条例の審議を見に行こう! ~議員同士の激しいやりとり?~

太陽光の条例が特別委員会で審議されることになりました。

当日の見どころ、注目点
■太陽光発電に関する条例について
・太陽光発電に関する条例が可決の方向に進むのか?納得行くカタチに落とし込めるか?
・認可済み未着工の3000件以上の施設は規制対象になるのか?
・認可済み未着工施設の規制は訴訟リスクが本当に高すぎるのか?
・規制対象としない場合でも問題はない方向に進めるのか?

■議員、会派の言動、雰囲気
激しいやり取りが予想される今回の委員会では、議員や会派の色、雰囲気などが出やすいと思われます。今後の選挙などにも関わりますし、市民の声が反映されやすい議会にしていくための大きなヒントが得られるかもしれません。
などなど

野中真理子議員のコメント
議員同士の激しいやりとりになると思うので、ぜひ傍聴して下さい。

日程;19日(月)、23日(金)26日(月)の三日間
時間;三日とも午前10時(傍聴申し込みは15分前までに済ませた方が良い)
場所;全員協議会室

参照

みんなの評価 
12345 (2 votes, average: 3.00 out of 5)
Loading...
★を選択することで評価できます。多くの人々の想いを知るためにもご協力願います!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ながさか より:

    https://tomoniayumu.tumblr.com/suggestion
    議員条例が提出されて、パブコメ回答と共に提出条例文などが、上記リンクに掲載されています。